FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人旅十日目

 「石版を巡る冒険」参加者大募集!!

 世界中に散らばる四つの石版を集める旅に出ませんか?
 石版があるのは、ピラミッドや古代の神殿などロマンあふれる遺跡ばかり!血湧き肉躍る冒険があなたを待ち受けています!!

 遺跡の中にある宝箱や、メテオなどの魔法は、見つけた人のもの!

 そして!!

 見事四つの石版をすべて集めた人には、もれなく伝説の武器12個セットでプレゼント!


 興味を持った方は古代図書館の賢者ギードまで。

 勇敢なキミの応募を待っています!!






 タイクーン城に行くとダンスパーティーが始まった。
 だけど、召使いみたいな人が踊るばかりでおいしい料理も出てこないので、ビビは退屈してすぐ城をあとにした。

 城の入り口のチラシ置き場で、ビビは一枚のチラシを見つけた。そこには「石版を巡る冒険」と書いてあった。
 行く当てもないし、とりあえずこれを次に目標にしようと思い、ビビは古代図書館へ向かった。


 道行く途中洞窟で襲われたが、ちょっとファイガを唱えてやるとすぐ逃げ出した。

f0073662_2326065.jpg


 古代図書館に着くと、ギードからパンフレットの「封印の書」をもらう。
 四つの石版はどれから探してもいいらしいが、パンフレットによると一番近いのはピラミッドだったので、まずはピラミッドに向かった。


 ピラミッドに入る際、入場試験を受けた。ガーゴイル×2との戦闘。

f0073662_12185714.jpg

 強化ファイガ3発で終了したが。



 ピラミッドの中に入ってみると、「ひゃっほう!!」落ちてる落ちてる宝箱!!
 全部で27個!!まあ、実はそのうち半分以上がモンスター入りなんだが、宝に目のくらんだビビは、そんなモンスターどもなどファイガで灰も残らぬほどに焼き尽くし、奥へ奥へと進んでいくのだった。

 一番奥に着いたところで石版を発見した。

ビビ
「あ、そういえばぼく、石版をさがしてたんだっけ。」


 大量の宝箱の前に本来の目的を忘れていたビビだが、無事石版を手にしピラミッドをあとにした。

 さらに、ピラミッド攻略の暁として飛空挺をもらった。

 飛空挺に乗り込もうとすると、服らしい服をまとっていない女(メリジューヌ)が追ってきた。ビビがピラミッドで集めた宝を横取りしようという魂胆らしい。


f0073662_123301.jpg

 もちろんそんなことが許されるはずもないが。

 サンダガでしびれた女を尻目にビビは飛空挺へと乗り込んだ。


 石版を一つ手に入れたので、ビビは早速報酬の伝説の武器をもらおうと思った。
 パンフレットによると、伝説の武器は封印城クーザーで引き替えてもらえるらしい。クーザーへ。

 石版一枚につき三つの武器と交換という制度だった。ビビは賢者の杖ウイザードロッドをもらった。というか、それ以外はビビには装備できないものだったので、もらっても意味がなかった。あとの一つは何となく大地のベル。


 ビビは二枚目の石版を探しに行くことにした。まあ、伝説の武器はもらっても仕方ないんだが、ほかの遺跡もピラミッドみたいにお宝がいっぱいだとふんだからである。

 パンフレットを見て、次は孤島の神殿に決めた。

 また入り口でガーゴイル×2を焼き中に入ってみると、ピラミッドには及ばないもののなかなかの宝箱。ここではとんでもないところに宝が隠されているので、それを見つけるのもなかなか楽しい。落とし穴が多いのでちょとうっとうしかった。

 最深部で無事石版入手。

 帰ろうとしたら全裸の男がビビの前に立ちはだかった。
 こいつは入り口からずーっとビビのあとをつけていたらしい。しかも隙あらばこっそりビビの写メを撮ったりしていたらしい。
 その名はストーカー!!

ビビ
「うあぁぁ!犯罪者でたぁぁぁ!!!」


f0073662_12544835.jpg


 犯罪者は火刑に処された。


 無事虎口を脱したビビはパンフレットに目を通し、次の目的地を探した。
 だが、残りの二つの目的地は潜水艦がないと行けない場所だ。ビビは潜水艦を持っていない。
 どうしたらいいのかと飛空挺で空を飛び回っていると、見慣れない塔があった。暇だし上ってみることにした。

 塔は見事なツインタワーで、最上階にはフレアとホーリーがあるらしい。やる気が出てきたビビだが、フレアとホーリーは同時に入手しないと、つまり、左右の塔を同時に上らないといけないらしい。また、フレアとホーリーはそれぞれ牛(ギュウ)汁物に守られている。
 仕方ないので、今回はレナ(レベル14)に協力してもらうことにした。


 右の塔(力の塔)

 ビビ レベル56(たぶん)
 アビリティ ロッド装備

 賢者の杖or癒しの杖
 サークレット
 黒のローブ
 エルメスの靴

 牛の調理法はすでに練られている。賢者の杖と癒しの杖を持ち替えながら、攻撃と回復を繰り返すだけである。
 しばらくすると・・・

f0073662_13191722.jpg

f0073662_13203399.jpg

f0073662_13215412.jpg


ビビ
「…………」


ビビ
「ま、くらっても死ななかったとおもうけどね、ギュウのホーリーなんか。」




 一方その頃、左の塔(魔の塔)のレナはというと。

 レナ(レベル14)

 ウイザードロッド
 金の髪飾り
 白のローブ
 リフレクトリング

 汁物調理法。

 最初のうちはせっせとファイガ等で攻撃。すぐにMPがなくなるけれど、エーテルで回復。

 しばらくすると汁物はガ系魔法ばかり唱えるようになる。

 そうなったら、あとは生暖かい目で見守ってやるだけ。


f0073662_13282644.jpg

 仕上げにフレアを跳ね返してできあがり♪


 見事な手際で牛と汁物を調理したビビとレナ。「これであとはほかほかのご飯と漬け物があれば、立派な焼き肉定食になるのに」と思った。


 フレアとホーリーを入手すると、塔は煙のように消えてしまった。
 そしてその跡にはカタパルトが出てきた。

 ビビはカタパルトの内部に入った。
 すると、シドがベルトコンベアーに巻き込まれてくるくる回っていた。

 ビビは「これはおもしろいや」と思って放置していたのだが、しばらくして助けてやった。
 そしてこういった。


ビビ
「助けてやったんだから、ぼくの飛空挺を海に潜れるように改造してよ。」



 まだ足下がおぼつかないシドを急きたて、飛空挺は海にも潜れるようになった。



 海に潜れるようになったところで、ビビはパンフレットをもとに大海溝へと向かった。

 大海溝にはあんまり宝はなかった。マグマがいっぱいで歩きにくかっただけだった。

 ビビはがっかりした。


f0073662_13441615.jpg

 腹いせに、最深部にいたぶいぶいトリオをサンダガで葬った。


  今回は何もなしかあと思ったビビだが、石版を手にすると、裏に何か書いてあった。



 メテオを入手した。




 残る一つの石版はイストリーの滝の裏側にある。入り口は海底なので、やっぱり海に潜って向かった。
 イストリーもあまり宝はなかった。しかし、数少ない宝箱に入っているものはどれも貴重品で、高く売れるものばかりだったので、ビビはそんなにがっかりしなかった。

 最深部で石版も手に入れ帰ろうとすると、リバイアサンが出てきた。盗掘者を見張っているらしかった。


ビビ
「盗掘じゃないよ!宝は持って帰っていいってちゃんとチラシに書いてあったもん!」


 話が違うのでビビは怒ってしまった。

 魔法カウンターにタイダルウエイブをしてくるリバイアサンを相手に、珊瑚の指輪装備で挑んだ。

 ちなみに、リバイアサンは雷が弱点なのだが、ビビはせっかくだからメテオを使おうと思ってアビリティはじくう。


 f0073662_13525730.jpg

 こちらが攻撃すれば、相手のタイダルウエイブで回復。
 負けるわけがない



  見事四つの石版を集めきったビビ。
 結局伝説の武器は三つしかもらっていないのだが、各遺跡で拾ったお宝を売って大金持ちになった。

 「いつぞやの、シド主催の隕石巡りツアーとは大違いだ♪」と、ビビは大満足の様子だった。



 今日はここまで。



 もはややりこみ記録ではなく、単なるプレイ日記。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三女

Author:三女
ディシディアのおかげでバッツの認知度が上がって嬉しいFF5プレーヤー

管理人に何か連絡・一言等ありましたら、こちらまで

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。